エイプリルの七面鳥の作品情報・感想・評価

「エイプリルの七面鳥」に投稿された感想・評価

アロー

アローの感想・評価

3.0
母と仲の悪いエイプリルは彼氏と同棲中。そんなある日、母が余命いくばくもないことを知ったエイプリルは、最後の仲直りをするために母の好物の七面鳥料理を作ることにするが…。


ドキュメンタルな映像で、いい意味で生々しかった。
エイプリルの彼氏がいい人すぎる。


ただ、七面鳥の衛生状態が気になって仕方なかった。
キッチンの床にベチャっと落としたり、埃っぽいアパートの中を七面鳥を持って走り回ったり、単純に汚いなと思っちゃった。

あと、事前に色々と準備しておくのは大事だなとも思った。
そういう教訓を伝えるための映画じゃないのはわかるけど、どうしても現実的なツッコミをしちゃって、本題にあんまり集中できなかった。
覚えているのはケイティホームズの泣き顔

今ならまた違う見方ができるかも
もう一度、観直したいなと思える1本🎥
ターキーをなんとか普通に焼きたいパンクな女の子を囲む、クセの強い人たち。基本的にめっちゃ親切か自分自分って感じかで個性の振り幅が大きいw
こういうアパートとか家族を中心にストーリーが回っていくジャンルは、ホームドラマに当てはまるのかな?
自分としては苦手な素材なのかと思ったけど、流れがあるし 捨てる神あれば拾う神あり的な救いがあって、意外とサラリと見られて良かった。不思議...手持ちのカメラがめちゃめちゃいい味出してます。


...ズラ?笑
犬

犬の感想・評価

3.4
写真

娘と母の和解を軸に、家族の再生を描いた心暖まる感動のドラマ

手持ちカメラっぽい映像
ホッコリしました

いろんな人種の人がいる

音楽も良い

セリフは少ないですが、パトリシア・クラークソンが印象的でした
最初はろくでもないカップルだと思っていたのが、時間が経つにつれ凄くイイ子達と分かってくる。エイプリルを応援したくなる不思議な魅力。頑張りを知ってるから、家族の描写にはイライラするんだけど、最後はウルッときました。
Gatt

Gattの感想・評価

4.0
最後の2分が最高にたまらんです!

家族との折り合い悪いエイプリルが、末期の母親を励まそうと、住んでいるNYへ感謝祭に招待する物語。
料理もした事ないわ、オーブンは壊れるわでテンヤワンヤ(笑)。曲者だらけのアパート住人にも助けを求めつつ、奮闘する姿が面白い。料理シーンは痛い痛い(笑)。
NYに向かう家族5人の旅も一筋縄ではないし。
母親のパトリシア・クラークソン、色々脇役で顔知ってる方ではありましたが、病気ながら皮肉屋ながら愛情が見え隠れする素敵な役柄が、とても印象的でした!これで助演女優賞多数ノミネートだったんですね!
サクッとほろっとする。
ぽてと

ぽてとの感想・評価

3.9
これはなかなか良き。
*裏ニューヨーク*
「この不良娘!」「・・・違うもん。」
理解してくれなかった母、それでも大好きだった母。
母のために一生懸命頑張った。
不器用が普通のことをしてみた。
母が望んだ普通のことを。

裏ニューヨークのアパートが素敵、日本人の観光では「絶対に行かないでください。」エリアでしょう。
いろんな人種やちょっと問題を抱えた風な人たちがいて、肩を寄せ合い、付かず離れずで生きている。
昔の長屋を思い出す。
Tinscow

Tinscowの感想・評価

3.0
Bunkamuraルシネマで当時鑑賞。
ほっこりヒューマンドラマ。
>|