トイ・ストーリー3の作品情報・感想・評価

トイ・ストーリー32010年製作の映画)

TOY STORY 3

上映日:2010年07月10日

製作国:

上映時間:103分

4.0

あらすじ

「トイ・ストーリー3」に投稿された感想・評価

シリーズの中で一番好きな作品

多分、観たタイミングが完璧過ぎたんだと思う

自分の中では、オモチャに対してというよりアンディに共感しまくってしまった

1〜3までのアンディと自分の時間経過がピッタリだし、ウッディみたいな存在が自分にもいた。
しかも、この作品を観た時にはオモチャ達は押入れの中。

本当に申し訳ない気持ちと、でも手放したくないという気持ちと、いつか自分の子供が生まれたらという気持ちと、、、

オモチャは遊んでもらうためにいるのだから。。
マジで感動する。ほんとに
oharu

oharuの感想・評価

-
しっかり観たの初めて。

スペイン語モードの バズ
かわええ〜〜🌹
kencha

kenchaの感想・評価

4.0
安定感半端ない
0007

0007の感想・評価

5.0
玩具が、死を覚悟する映画。熱い涙が。
Hir

Hirの感想・評価

4.4
アンディが、
ボニーにおもちゃひとつひとつの
個性を説明するところで号泣。
とびん

とびんの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大人になった持ち主に屋根裏に収納されるか、保育園で他の子供たちに遊ばれるか、悩んで末、持ち主のところへ戻ることを決意するが、ウッディーにより新たな持ち主に手渡される話。
めちゃくちゃ面白かった。
2で懸念していた社会との関わりをうまく抑えていて、日常感を取り戻していた。
ゴミを意識させることでおもちゃにとっての死を上手く表現していたと思う。
ディズニーは展開と伏線回収かわ上手い。
最後の終わり方もいい。
こうやっておもちゃが受け継がれていくの、いいなぁ〜、
ただし、ピンクのクマ野郎。てめーだけは許さねえ。
2010@関シネックス マーゴ
io

ioの感想・評価

4.0
何回見ても泣けちゃう😭
>|