KIDSの作品情報・感想・評価・動画配信

「KIDS」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

なぜ観たのか分からないシリーズ。以下、過去鑑賞メモより。

突っ込みどころ満載。やたら都合良く動いてくれる子役&エキストラ達に苦笑。アサトとタケオの生育歴の描写が中途半端で、単に痛々しいだけの人物になってしまっていた。マスクが取れてもやっぱり普通に見えないシホもやっぱり痛々しい。アサトの超能力をうまく活用すればもっと安全に人を救うことができるだろうに、そのアイドルキャラのまんまの甘ったるい不器用さといい、これでもか!の痛々しさてんこ盛りのあざとい演出にうんざり。
斎藤さんがすさまじい。ずつと痛そう。でも、癒される
T

Tの感想・評価

2.0
他人の傷を自分に引き受けたり、渡したりできる超能力をつかうファンタジーな話。

家庭環境の違いにより、うまく行ってない状況ありつつ、家族愛は失っていない点を織り交ぜてくる。

単純にアサトがいい人すぎるだけの感じも受けたが、、、
やや青春系映画でよかった。

致命傷的な傷を受け取るが、最終的にはタケオが半分以上?を受け取ってくれて、誰かが居なくなるという展開にはならないがよかった。
mametoume

mametoumeの感想・評価

3.3
傷=KIZ/KIDS ということなんですね。栗山千明さんのマスクが安倍のマスク(昔なら給食マスク)でした。彼女の夢はマスクを取って息をおもいっきり吸いたい、って現代人の夢じゃないですか。
剛太郎

剛太郎の感想・評価

3.5
上映当時話題になった映画なのでしょうか 傷を移すという発想 おもしろい
乙一原作ということで納得 なんでこんなこと思いつけるんだろ 心の傷がもし目に見えるなら…とか考えながら見ました KIDS って子供達の傷 ということなのね 槇原敬之の歌詞がこの映画の主題ですね 闇を抱えたキャラクターをやらせたら斉藤由貴 抜群 何年ぶりかであった息子を初めは愛しく思うが徐々に心の奥底が露になっていく様子 怖い
カール

カールの感想・評価

3.5
結構昔に観たけど、今でも覚えてる。良い作品だった!
>|