みそ

ぐるりのこと。のみそのレビュー・感想・評価

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)
4.1
ちょっと、これは久々に邦画ヒット。。
リリーフランキーやっぱすきーこの取り乱さず淡々としてる演技、最高です。
この役、かっこいいです。

木村多江さんとの序盤の口喧嘩のやりとり、おもしろい笑
こんなナチュラルでおもしろい脚本、よく思いつくなぁ。。
バナナ。

一瞬、この鬱な木村多江さん、私じゃん。と思ってしまった。
こーゆう感じ、ある。笑
ほんとナチュラル、演技うまいわ。
ちゃんとできなかったっていうのとか、言葉ひとつひとつ、ちゃんとキャラに合ってるなぁ。
ちゃんと幸せになりたいよね〜

ひとつわからなかったのは、
木村多江さんの出てった?お父さんはリリーフランキーの職場の方と同一人物??ちがうか。

木村多江さんが元気になってきて、日本画を描きはじめるところあたり好き。きれいだなぁ
リリーフランキーがスケッチするシーンもいい。

ほんとおもしろかった。うむ。

や、しかしキャストすごい豪華やな。
加瀬亮の被告役、、笑
こわい…でも醤油をつけて、という内容は実際に存在した被告のネタらしく、本当に怖かったです。しばらくそれが頭から離れない。