ちよめ

ぐるりのこと。のちよめのレビュー・感想・評価

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)
4.0
とてもよかった
木村多江の役柄、どうしても自分の母親と重ね合わせて見てしまうけど、リリーさんの役の妻に対する接し方が優しくて安心感がすごくあった。

キャストが豪華。