こねこの作品情報・感想・評価

「こねこ」に投稿された感想・評価

Alina

Alinaの感想・評価

3.8
ねこです。猫愛のお話です。

1996年、ソ連が解体してから5年程度しか経っていない時代の、ちょっと色合いは暗いけど、でも心が暖まる、まるでおでんのようなお話。

泣きます。

猫がすごいです。もうジャケットの写真がやばいほど可愛いですが、映画内の猫はそれ以上です。

この映画を観たら猫狂になること間違いないです。
ロシアのねこ映画。ねこ映画としてはこれが到達点かも。
これ以上のねこ映画はもう生まれそうにない。
カモメ

カモメの感想・評価

4.5
ロシア制作の猫LOVEな映画。みんな猫にやさしい。

○おばあちゃんに買ってもらった猫をチグラーシャ(トラ猫)と名付け可愛がる家族。チグラーシャはやんちゃで家じゅう荒らしまくり。お皿を割りまくり、物は散らかす。それには家族も参ってしまう。しかし優しい家族に囲まれて、トイレが成功すれば拍手をもらい、すくすく成長するチグラーシャ。ある日、チグラーシャは誤ってトラックの上に落ちてしまい、そのまま遠くへ運ばれてしまう。

フィルマークスでは初ロシア映画。
ロシアでこんな良い猫映画を見れるとは思いませんでした。
「え?そこでも猫に優しくるの?」みたいなシーンでも、みんな菩薩の心で猫に接します。猫、超愛されてる。

物語としては、トラックで遠くへ運ばれるくらいがドキドキするくらいで、みんなチグラーシャに優しい世界です。
(トリにつつかれるシーンはちょっと可哀想でしたが)

猫たちの演技がとても自然で、じっとしてなきゃいけないシーンではお利口にしています。サーカスのシーンは他の映画にないくらい芸達者。ロシアには猫サーカスがあると聞きますが、その猫ちゃんが出演しているんでしょうね。

パパの自前BGMには笑いました。

とっても猫を堪能できる映画でした。
鹿

鹿の感想・評価

4.5
お前が演奏してたんかいシリーズ
ストーリーはあまり覚えてない
でも猫に最高に癒やされる
makita

makitaの感想・評価

3.8
とにかく猫が可愛い。それだけで見る価値ある。沢山の猫が出てきて最高です。みんな可愛かった。
猫おじさんの優しさに泣いた。猫好きなら一度は観るべし!
Rick

Rickの感想・評価

4.0
Котёнок мяукает 🐈🐈🐈🐈
Tak

Takの感想・評価

3.7
🐱 🐈 😿 🐈 🙀 🐈 😾 🐈 😻❣️

😁😁😆😆😂😍💕👍‼️
>|