tomoco

グッモーエビアン!のtomocoのレビュー・感想・評価

グッモーエビアン!(2012年製作の映画)
2.8
大泉洋と麻生久美子がパンクス…と言う音楽絡みの映画。
シングルマザー(麻生)と娘、そしてバンドメンバーでワールドツアーから帰ってきたプー太郎(死語)のヤグ(大泉)との物語。

ハートフルな題材ではあったけど、正直あまりのれなかった。
2時間の特番テレビドラマみたいな仕上がり。

大泉洋のガーゼシャツ…似合わないw
歌ってる大泉洋がかなりヒロトっぽい。
そして娘の友達が能年ちゃん…若いなぁ!
家に飾られてたU.K.SUBSのポスターが目につく(そこかよ!