夏色ジーン

グッモーエビアン!の夏色ジーンのレビュー・感想・評価

グッモーエビアン!(2012年製作の映画)
3.9
感想川柳「普通じゃない それのどこが 悪いんだ?」


大泉洋が出てたので見た映画です。。( ゜ρ゜ )

元パンクバンドのギタリストのアキと、娘で15歳のハツキは、友達のような関係。ある日、ヤグが海外から2年振りに二人のもとへ帰ってくる。ハツキは、自由気ままなヤグと、それを笑い飛ばして許すアキに対し、イライラしてしまう。そんな中、親友トモがハツキとけんかしたまま転校してしまい、さらにはアキとヤグの過去を知ることになり……というお話。


麻生久美子もサイコーでした。(。-∀-)やっぱりおしとやかよりパンクの方が似合ってる。さりげなく能年玲奈も出てます。

探偵はbarにいるのカッコいい大泉洋もいいんですけど、この作品の自由でウザいくらい絡んでくる大泉洋の方が好きですね。( ̄ー ̄)普通じゃない事の何が悪い( ´∀`)

所々で出てくる言葉や歌ってるシーンも意外と(笑)カッコいい。( ̄▽ ̄;)というかバンドメンバーが本物(;゜∀゜)