ALWAYS 三丁目の夕日の作品情報・感想・評価・動画配信

ALWAYS 三丁目の夕日2005年製作の映画)

上映日:2005年11月05日

製作国:

上映時間:133分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ALWAYS 三丁目の夕日」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

4.1
また観ました。

「縁もゆかりも無い、赤の他人」

という言葉が何度も違う意味で出てくる。

以前見たときは、時代の良さかと思ったけど、多分そういうことじゃなくて。
何を大切にしていけるか、を時代関係なく語りかけるための映画なのだと思う。
なむみ

なむみの感想・評価

3.4
記録

昭和レトロな町並みが良いー
公開時、涙なしでは観れないとか言ってたので、泣けなかったら恥ずかしいなぁ〜と思いながら、映画館には行けず、TVで観た覚えが…
その時は、時代が違うからか、ノスタルジーには浸れずにやはり泣けなかった覚えがある。
改めて観てみると、涙こそ出ないけど、新たな感動が!
まだ携帯もない、電化製品も三種の神器とか言われるくらい何にもない時代。
近所には頑固オヤジがいて、人との触れ合いがいっぱい。
この時代が一番人が生き生きしてた様な気がする。
今、この時代にタイムスリップしたら、みんな如何なるだろ?時間持て余しそう。
そして、子役時代の須賀健太の演技がまた良い!堀北真希も初々しくていいわ。
ノスタルジック
人と人との繋がりって大事やな〜って思える、あったかい映画です。
>|