蛇にピアスの作品情報・感想・評価

「蛇にピアス」に投稿された感想・評価

痛みでしか生を感じないというのは、どういう精神常態なのだろうか。
肉体改造というのは、正常な肉体を放棄する謂わば死へ向かう行為であるとも言えるが、逆説的に死を実感するのだろうか。

ピアスに刺青、スプリットタン。
肉体改造で繋がったルイ、アマ、シバ。

どうしようもなく依存する癖に本名すら知らない危うい関係は、当然ハッピーエンドへは向かわない。

どこか退廃や荒廃の匂いのする映画。
吉高由里子が色々と素晴らしいです。
ayn

aynの感想・評価

4.6
小説読んでから見たほうがいい作品!特にクライマックスとか、映画だけだとインパクトが微妙だからね
sleep

sleepの感想・評価

3.0
痛みだけが生きている実感だったんだろうね。小説読むとより面白く感じた
見終わった後の胸焼け
mnt

mntの感想・評価

3.3
何回も見たい映画ではなかった
病んでる時にみるといいかもっていう
日常とはだいぶかけ離れた、だけど心が闇の中な時は、なんか安心感?の中にいられる•••というか、この映画になんかをみいだしちゃだめっていう感覚な映画でしたw
監督が蜷川幸雄だとは知らなかった•••

吉高ちゃんかわいい
高良健吾、ARATAこんな役やっていたんだァーしらなかった
脇役で藤原竜也、贅沢だーーー
小栗旬どこで出たか見逃したかどばしたかもーwww
pooooyoooo

pooooyooooの感想・評価

3.0
昔見たときはスルーしてたけど、藤原竜也と小栗旬がちょい役で出てるの凄い。ルイがアマの愛の証として砕いて飲んだ歯が藤原竜也の歯っていうのジワる。
のむ

のむの感想・評価

3.0
苦しいな
>|