め将

ゴーストバスターズのめ将のレビュー・感想・評価

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)
3.9
とにかくテーマソングと挿入歌が映画のアクセントになっていて、昔ならではのかっこよさがあった。
だけど、今の進んでいるCGを全面的に好んでいない私でも、『やっぱりCGより昔の技術がいいよね』とは言えないのが 慣れの悔しいところ…どうしてもすべてちゃっちく感じてしまう。
この映画は、できた当初に見て、映像すごい!面白い!ってなるのが1番だったんだろうなぁ
でも、シガニーウィーバーが綺麗だったので、見ていて楽しかった!!ゴーストバスターズ!!!