n

鬼畜のnのレビュー・感想・評価

鬼畜(1978年製作の映画)
3.7
過去に見た作品含めて邦画も追加していくことにしました!
フィルマークスを初めて記念すべき一作目の邦画レビューは「鬼畜」です。

タイトル通り鬼畜ですよ。笑
あらすじは、男がある日、過去の女に3人の隠し子を押し付けられます。過去の女は子供置いて逃げてしまい、仕方なく隠し子3人と嫁と一緒に生活することになり…

もう、この段階で男ならライフゲージ0になるくらい恐ろしい話だと思うんですが、話が進むにつれてもっともっと恐ろしい展開になっていきます。

とりあえず最初の見所、うおおおあああ怖えええってなるくらいの嫁と過去の女のバトルが始まり…お次は嫁が隠し子をいじめまくるんですが、隠し子が可愛くないのは分かるけどそんないじめんといて…って言いたくなるくらい可哀想です…
岩下志麻の怖さは見てるこっちの情緒がどうかしちゃうぜ!ってくらいの怖さがありました。
この作品にはサスペンス、ミステリー、ホラーなどの要素は無いですが、でも、めちゃめちゃ怖いです。大傑作だと思います。

たけしさんverの特別ドラマもあるらしいんでそちらも見てみたいと思います。