タンクの宮藤

デビルマンのタンクの宮藤のレビュー・感想・評価

デビルマン(2004年製作の映画)
1.0
デビルマンを知らない私でもこれはひどいと思うのだから、原作ファンがブチ切れるのもやむなしでしょう
なによ、ああーああーー(棒)ってなんなのよ!

あちこちのレビューで子役だけ上手いみたいなこと書いてたけど、そりゃあ後に主役級の役者になるわけですよ(まわりが下手なのではなくて、染谷くんだけズバ抜けていた可能性がなきにしもあらず)(悲しい擁護)

どこをとってもツッコミどころがあり、ある意味で見ごたえのある映画かもしれない