デビルマンの作品情報・感想・評価

「デビルマン」に投稿された感想・評価

雄貴欠

雄貴欠の感想・評価

1.1
よくもデビルマンという神コンテンツをここまでクソに作ってくれたなと本当に怒りが満ち溢れる。主演の棒演技には本当に呆れた。VFXは頑張ってたと思うけど脚本もガッタガタで本当に酷い。
気になった人はクソ映画レビューを見てみて!クソ笑えますぜ。
後原作漫画は良い意味でも悪い意味でもインパクトが半端じゃない!おまけにすごく考えさせられるしパワーがすごいです。
漫画版ぜひ読んでみてください
Arts0001

Arts0001の感想・評価

1.0
本当に恐ろしいのは人間の方だ!!

悪名高き今作を冷やかしで鑑賞。

やはりそうなのでしょう。褒めるところのない映画です。

CGや衣装が安っぽいのは仕方ないとしましょう。

物語の構成、演出、役者の演技。
すべてがダメ。これは予算の無駄遣いとしか言いようがない。

仮面ライダーぐらいの規模でしっかりとした演出をした方がまだ良い作品になったのではないでしょうか。

ススム役が子供のころの染谷将太でびっくり。伝説の映画に出て、今尚日本のやっちまった映画に出演する彼は、申し子としか言いようがない。(いい役者さんなのになー)

恐ろしいのがこの映画がスパイダーマンやロードオブザリングがやっていたような年に公開されて、お金取ってるということ。

やはり一番恐ろしいのは人間だったか!
huluで初めて観ました。
ダメ映画好きですが、さすがにここまでの作品には言葉が出ません・・・
ただ、小林幸子さんなど有名人から、鳥肌実さんというアングラ系な人までいろんな人がカメオ出演しているのが、唯一の癒しです。
今更言う事もですが、原作ファンは絶対に観ない方がよいですね。
噂に違わぬ名作だった
ツッコミ目線で見ると楽しいんだけど、エグいシーンが多くて真顔にならざるを得ないのが残念
日本映画史一の駄作という評判は伊達じゃない。
あらゆる人があらゆる言葉で作品のダメさを評していて、それを眺めてニヤニヤするのがこの作品の唯一の楽しみ方。
日本映画界屈指の駄作と名高い本作、怖いもの観たさでついに鑑賞してみた。

芝居のクオリティが低すぎてほんと驚いた。
全く援護出来ない。マジクソ。
大根芝居と言ったら大根に失礼って言葉はマジだった。

細かな編集が雑すぎる。
歩いてるヒキのシーンからいきなり表情の固定ヨリ画は流石に違和感あるよね。
物を投げたカットのあとにその人物が棒立ちとか意味不明。思わず二度見した。マジクソ。
夜っぽいシーンから夕方っぽいシーンに繋ぐ理由も全くわからない。

話も飛ばし飛ばし過ぎる。
原作ファン舐めすぎてるなとつくづく思う。マジクソ。

CGがゲーム感、プレステ2感が強すぎてクソ。マジクソ。

名作です。
なん

なんの感想・評価

1.0
わたしには早すぎた
一周回って面白い
hoshika

hoshikaの感想・評価

1.0
これはパチンコみたい
誰か湯浅政明のデビルマンについて話そう
昭和特撮だと思ったらまあそんなでもないかなぁと。。

主役の演技は…うん。
突っ込みを入れながら見なきゃ、やってられない映画。
「あーおれデーモンになっちゃったよー」
「ハッピーバースデー、デビルマン」
など迷言を多く世に送り出した点は評価。
>|