ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女の作品情報・感想・評価

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女2009年製作の映画)

Man som hatar kvinnor/The Girl with the Dragon Tattoo

製作国:

上映時間:153分

ジャンル:

3.6

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に投稿された感想・評価

2012/10/17

ノオミ 痩せてるなあ
(プロメテウスと比べて)

出演者の
平均年齢が高いよね
LiaoHe

LiaoHeの感想・評価

3.6
高校の時にずっと読んでたミレニアムシリーズの第一作。最近リメイクされているバージョンより雰囲気が原作に近い(北欧の感じ出てる)
38/June
263/2019
nyanya

nyanyaの感想・評価

-
過去記録
Kaoru

Kaoruの感想・評価

3.7
主人公とリスベットの交流は良かったし、リスベットの過去が事件とリンクして徐々に分かるのは良かったけど、序盤30分くらいでオチは読みやすいかも。

セブンもそうだけど、オチが読みやすいのに、聖書引用してれば、それだけでオサレに見えるから、それで評価されてるのか?と思ったけど、こちらは犯人の動機が分かりやすかったし、全体的にしっかり背景が描かれている印象。

タイトルの通り、リスベットの物語でした。
海外の評判が良いのは頷ける。

ただ登場人物の名前が覚えにくい...
kyonkyon

kyonkyonの感想・評価

4.0
ハリウッドリメイク版を先に観てしまって何だか気が引けて見てなかったシリーズ。

ズバリ、面白いです。
完全に順番間違えました。笑
元はスウェーデンの映画とあって、中々馴染みのない言葉とキャスト。

どこかねっとりとした、殺伐な空気の中での非常に奥深いサスペンス。
北欧の、静寂で上品な世界と、韓流の様な重くえげつない描写を、見事にミックスした、ありそうでない奇作。

ヒロインのリスベット・サランデル役も、今ノオミ・ラパスと、ハリウッド版ルーニー・マーラで一長一短。
分かったことはきっとどちらも100%に近いリスベットなんだろうなということ。笑
蛇にピアスの吉高由里子なんて比べ物にならない位の名演技でした!

結論、スウェーデン版の方が好きかも、です。
ymk

ymkの感想・評価

2.9
記録
リスベット萌えという点ではルーニーマーラに軍配
>|