おもち

カールじいさんの空飛ぶ家のおもちのレビュー・感想・評価

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)
4.0
あ…ありのまま今起こったことを話すぜ!
「老人と孫のほのぼのロードムービーを借りたら、いつの間にか身体能力が異常な老人の冒険活劇を観ていた…(しかも一緒にいるのは孫ではない)」

と言いたくなるような後半の盛り上がりでした!笑
うーん、これは色々な人におすすめしたい!

最初の15分でさっくり、しかし丁寧な描写でカールじいさんの半生を綺麗にまとめてるのですが、すでに泣ける…。

映画への期待がどんどん高まる中で、風船で舞い上がるカールじいさんの空飛ぶ家。
青空に浮かぶ風船はBlu-rayで観るとこれでもかというくらい眩しい(*''*)

その後は予想以上に頑強なカールじいさんが腕力を持って悪者をやっつけてくれます!
なんで入れ歯してるおじいさんが飛行船の緊急用ハシゴを腕力だけで登ってるのか!命懸けの筋肉番付か!

などと時にツッコミつつ、時に感動しつつワイワイ楽しめる良い映画です◎
奥さんの夢はカールじいさんが拘る形ではなくても、いつの間にか叶ってたんだな…。こういう夫婦になりたい。