そらになるらむ

ある日どこかでのそらになるらむのレビュー・感想・評価

ある日どこかで(1980年製作の映画)
3.5
「帰ってきてね」

肖像画に描かれた女性に一目惚れするラブストーリー。

主演女優に特別な魅力がないと成立しない映画だけど、ジェーン・シーモアの肩から首にかけての線の美しさは格別。

ラフマニノフのラプソディの雰囲気そのものの映画です。うっとり夢心地の2時間を保証します。

「あの方はただの幻かしら」