サトミン

ある日どこかでのサトミンのレビュー・感想・評価

ある日どこかで(1980年製作の映画)
3.8
音楽が良い。
映画の撮影の仕方をいろいろ試してる感。
タイムトラベル系ですが、シンプルで、慌ただしくなくて、ゆったりと観ていられる。
美男美女の競演。
最後は、ショックというか、良かったというか。
アーサー少年かわいい。
追記
作曲家ラフマニノフ
パガニーニの主題による狂詩曲からラプソディー
https://youtu.be/RgtEUr_n9vM