ある日どこかでの作品情報・感想・評価

「ある日どこかで」に投稿された感想・評価

ロマンティックな内容に反してタイムスリップの仕方がまさかの「根性」論。なのにこんだけ思い込めばひょっとしたらできるかも、と思わせるあたり実にセンスがいい。

ラストのある些細な行動が及ぼす事態の取り返しのつかなさったらない。

クリストファーリーブの代表作がスーパーマンだけでなかったことをひっそりと、しかし確かに刻む名作。

余談だが本作のタイトルを劇中で引用した某世界的大ヒット映画の結末はこれや「112263」の結末へのちょっとした抵抗のように思われて、観たとき少し嬉しくなった。

このレビューはネタバレを含みます

時をかけるラプソディー

当時イメージが固まってた原作者、製作者、出演者による一風変わった、気合いでタイムスリップする恋愛SF映画。

公開当時は失敗作扱いだったが、いまやファンクラブもある大人気映画。
やはり、彼らには時間が味方しているんですなぁ
ジャク・フィニーの小説みたい。いいですね。
にけ

にけの感想・評価

4.4
センチメンタルな佳作。甘酸っぱい味
Y

Yの感想・評価

3.7
たまにくるチャーミングが良い
1912年におけるシーンは、絵面も音楽も終始きれいで、それだけでも惹き込まれるのに、二人のシーンは本当に見惚れてしまいました。美しいって言葉しか出ないです。

最近見た恋愛ものだと、ちょっと曲がってたり、拗らせてたりというものが多かったので、ここまでロマンチックなのを久々に見れて、素直に幸せな気持ちになりました。
最後は哀しいけども、そんな簡単にうまくいかないという現実も知った今の自分だからこそ、それも引っくるめて、いい映画だなあと思える気もします。
naoko

naokoの感想・評価

-
肖像シーン、ロマンチックだなあ

愛する人にしかでない表情

ロマンチックだなあ
一生記憶に残り続ける愛は、出会った瞬間や、出会う前にわかるもの。
音楽と景色と映像がとてもよい
飾ってあった写真と写真を撮影した実際の瞬間がリンクする時がすごく印象的でロマンチックだったな
幸せの絶頂みたいな瞬間に離れ離れになるのが辛すぎて、でもその分幸せな瞬間が色濃く残ると感じた
カレン

カレンの感想・評価

3.7
タイムスリップ、時代を越えた恋愛物語
スタッフ、キャスト一同、一丸となって極上のロマンチック・ストーリーを作り上げた感がひしひしと伝わってくる。
全編流れるラフマニノフ、そしてジョンバリ―。
湖畔での出会い。
ラブシ―ンも美しい。

確かに彼はあそこにいた。

ああ!リチャード!
’79年のコインを持っていたばっかりに…

エリ―ズはずっとずっとリチャードを待っていたのか。
>|