Aya

スクール・オブ・ロックのAyaのレビュー・感想・評価

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)
3.8
いやいや最高でしょこの映画。

リンクレイターファンなのに、色が違うな、とスルーしていた作品。
が、コメディでも音楽要素を足すとこんなに楽しく、且つ1人の男が大人になる、エリート揃いの子ども達が新しい目標を与えられて恩返しする、というとっても素晴らしい映画になっていて。

特にバンド名は「スクール・オブ・ロックにする」ってTシャツ見せた時、感涙。
自分たちで自発的にボスを感動させてる!

後、もう本当に素晴らしいのが設定が10歳で、その周辺の小学生を集めてるのですが、全員が本物のミュージシャンだから、演奏も歌も本物というマジか?!な仰天天才子供映画でもある。