あしたの私のつくり方の作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

「あしたの私のつくり方」に投稿された感想・評価

AiMi

AiMiの感想・評価

-
2020⭐23

ほんとの自分。
いくつになっても分からない。
Mariko

Marikoの感想・評価

3.5
今活躍してる俳優さんたちがみんなとてつもなく若い…
成海璃子ちゃんが、大人にも子供にも見える不思議。

最後出会ったシーンに泣いてしまった。。。
素晴らしい友情!
DVD📀所有、再鑑賞。『トニー滝谷』の市川準監督作品。「瑠璃の島」や『神童』の成海璃子、前田敦子主演映画。新進女性作家、真戸香の同名小説原作。

仲間外れにされないよう自分を偽り、周りに合わせることで、自分を守ろうとする少女たちの、葛藤と成長を描いた青春ドラマ。

学校では仲間外れを恐れて目立たず、家では両親を気遣い良い子を演じる寿梨(成海璃子)は、周りに合わせてしまう自分に違和感を感じていた。小・中学校で同級生だった日南子(前田敦子)は、優等生からクラスで無視される存在に転落。ある出来事を思い出した寿梨は、疎遠になっていた日南子に架空の物語を携帯メールで送り始める。
カミ

カミの感想・評価

3.0
自分らしく生きるということと役を演じて生きるということの境目は難しくて、結局全て自分なのだと思わされた。

あと成海璃子が終始美しい。
HazukiY

HazukiYの感想・評価

2.8
この環境にいる自分は自分らしくない!って、言い訳するんじゃなくて、どこにいても自分だって受け入れてくことが大事。
そして無理して周りに合わせる必要ない。
心

心の感想・評価

3.0
本当の自分なんて年齢と環境で変わるものだし、一緒にいる人によって違う自分も含めて全部【本当の自分】だよなぁと思った。
(何言ってるのか自分でもよくわからない)
アヤカ

アヤカの感想・評価

3.1
誰だって自分を守ることに精一杯。人によって顔変えて自分繕って、気に入られたくてそんなのちに自分を見失う。面白くないなぁって、そんな時もあったなぁ
バタコ

バタコの感想・評価

2.8
ゆったりとしたテンポでずっと一人語りしている主人公。ついいっしょに悩んでしまう。しんどい。
Mii

Miiの感想・評価

3.2
いつだって。
"自分"なんて。
未完成だ。

なりたい自分も。
なれない自分も。
そもそも。
本当の自分、なんて。
あってないようなもんなのかな。

うまくいかないことから学ぶことは多い。
小さな石ころに躓く度に。
いちいち悩めるのも。
悩む、ってことに。
1日の大半を使えるエネルギーも。
若さだなーって。
答えのない問題に。
悩む時間は。
絶対に必要なんだと思う。

小さな希望の種。

先生、チャラめ(笑)
MISAKI

MISAKIの感想・評価

3.3
本当の自分って、ほんとになんだろうね。
どれが本当の自分か、自分でもわかんない。

一人でいる時の自分、友達といる時の自分、会社での自分、彼氏の前での自分、家族といる時の自分、全部違う自分がいて。
常に自分を演じているのかもしれないし、実はどれかは本当の自分なのかもしれない。

未だに自分で自分がわからない。
けど、それをわかってくれる人が1人でもいれば、それでいいんじゃないかって。
そう思わせてくれる作品だった。