あしたの私のつくり方の作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「あしたの私のつくり方」に投稿された感想・評価

p

pの感想・評価

3.1
期待値低すぎたのもあってか思ったより楽しめた。演技とかやっぱりちょっと見づらい点はあったけど、こうやって自分の内面を問い質すきっかけになる作品は好きだなーと思った。缶ペンケース、ガラケー、デコメ、ドコモの絵文字、メール問い合わせ、00年代が詰まっててそれも懐かしかった。ストーリー好きなんだけどやっぱ演技が…残念でした…。惜しいなぁ。
ip

ipの感想・評価

2.5
自分を演出して着飾る女は好きじゃないからあんまり共感できない。
でも、仲間の中心になりたくても小細工でなれるものじゃない。本当の自分として社会の中で役割を果たすことがうまく生きることというメッセージは良かった。まぁ自分も中心になるタイプじゃないし人と関わりたくないから一人が楽だが、グループに属さないのを見下されている感嫌だったなー。

高校生以下の演技が壊滅的。滑舌も表現もどれもダメダメ。特に前田敦子をデートに誘う男が特に下手くそすぎる。

冒頭の小学生役はかなり無理があったのでは。
最後のほう、前田さんの独白するシーンは舞台みたいで好きでした。青春の透明感が漂っている。
せえら

せえらの感想・評価

4.0
あっちゃんがakbとして世に売れる前の作品。
演技へたってよく聞くけど、私はこの作品みたときからあっちゃんの演技がとても好きだ。上手だとおもう。
内容自体も面白くて、久しぶり見返そうかなという気持ち。
しの

しのの感想・評価

3.0
前田敦子さんに驚き

学生時代に観ていたら
なにか変わっていたかも、と思いました
hor

horの感想・評価

2.8
成海璃子ちゃんと桜田通がカワヨ

映像の繋ぎとかあまり好きじゃないけど強く生きてこうって思えた
akubi

akubiの感想・評価

3.5
当時の事を思い出しました。
グループがあり、トイレも一緒にいく‼︎
話を合わせる為に見たくもないテレビを見たりとか今思えばめんどくさい事してたなって思うけど。。
当時の自分には大切な事で。。
なんだかその時の葛藤が思い出される作品でした。
周りと同じが一番で、違うことしたら浮くそんな学生時代誰かしら一度は経験したことあるんじゃないかなと‼︎‼︎
面白かったです。
よ

よの感想・評価

3.8
最初「How to be shingle」という映画を探してて、なぜか関連してこれが出てきた。
“私”の作り方?みたいなものをみたかったからこれでもいっかと思ってみた(笑)

小学生~高校生ぐらいで性格の社会的な部分や、内側の部分ができてくる過程がみてておもしろかったし、自分のことも思い出したり重ねたり。少し、はずかしかった。
監督の軽やかなタッチで、10代の少女たちの葛藤が静かに確実に描かれていた。
なるべく素の部分を大事にしているような演出が多いと感じた。
それもあって成海璃子と前田敦子がより魅力的に見えたのかな。
mayu

mayuの感想・評価

2.5
思春期
当時は前田敦子の素人感がしんどかったが、今となってはこの作り込まない佇まいが今のナチュラルな演技の原点なのかなとも思えてくる