くずみ

古都のくずみのレビュー・感想・評価

古都(1980年製作の映画)
3.5
絹鳴り、日本家屋、縁談、百合っぽさ、四季。『細雪』の前哨戦として見た。ハッとする絵があるものの、説明過多でいささかもたつく。あちらはファーストシーンからつかみに来たもの。