耳をすませばの作品情報・感想・評価

「耳をすませば」に投稿された感想・評価

miri

miriの感想・評価

5.0
ジブリの中でも大好きな作品。
甘酸っぱくてぎゅーってなる。

本の貸出カードから始まる恋ってすてき。

雫ちゃんの迷ったり焦ったりする気持ち、
わかるなぁ。
好きなひとが頑張ってるから、
自分も頑張ろうっていう気持ちも。

まっすぐに気持ちを伝えるピュアな姿が、
まぶしくって、キラキラしてて、
何回見てもときめきます。

エンドロールもすてき。
みほ

みほの感想・評価

4.0
図書カードの制度は本当にいい!!
私の青春の憧れが全部つまってる( ´∀`)

本も楽器も自転車もいいわー♪
yukie

yukieの感想・評価

3.0
2019.01.21

このレビューはネタバレを含みます

大昔の映画公開当時、私は雫より年下だった。
雫のまっすぐなところや、聖司くんとの運命的な出会いには、ほぉ♡となったし、
カントリーロードの音楽もとっても印象深い。
でも…最後のプロポーズのところで
「いやいやいやいや、いくらなんでも突然すぎるでしょ!しかもしばらく遠恋なのに!なんで!?」とドン引きしたことを今でも覚えている。

今回それから20年経ち、酸いも甘いも経験した三十路過ぎのわたくしがこの映画を見たら、当時とは違う気づきや感動がそこにきっとある…ある……あ……
ねぇぇぇぇぇ!!!
なーんにも感想変わらねぇぇぇ

ノスタルジーな雰囲気や
図書カードというエモいアイテム
友達の恋愛相談を聞く夏休み
…と思ったら思いがけず告白されたりとか
胸キュン要素はめちゃめちゃ詰まってるのに、
最後のプロポーズで私はサァーーーっと引いてしまうタイプです。三つ子の魂百まで。
あそこは、「2人はきっと将来結婚するんだろうな」と見ている人に思わせる演出はするけれど、明言はせず、
2人ともそれぞれの道で頑張ろうねという約束で終わる…くらいが良かったなぁ、なんて。。

唯一、前回鑑賞時と違う感想を持ったのは、雫の親の寛大さかな。
私はあそこまで娘を信じて託すことが出来るか?と自問自答してしまった。
RENA

RENAの感想・評価

3.5
青春やなぁ
romio

romioの感想・評価

4.2
見てるこっちがこっぱずかしくなってしまう笑
誰もウゼーやだりーなどと言わない夢を追う全力少年少女たちによる青春物語。

妹と一緒に見ることが多いが、子供の時も今もキャーキャーいいながら見てしまう。
カントリーロードを歌う場面はジブリの中でも屈指の名場面!!
最高の作品!
青春最高、ヒャッホーウ!
青春眩しー!!
漠然とした将来の不安、先に行く友達、焦りなんかもあるからより輝くその光。
なんて清々しいんだという他に言う言葉が見つからない。
元気がもらえる作品。


帰り道、あの友達の男の子と女の子が一緒に帰っているのを見てほっこり。
大好きです。
はじめ

はじめの感想・評価

2.5
耳をすませば~外伝~

中学の頃に好きやった子が隣になってこの映画の話しになりました。

好きな子「天沢聖二と雫って結婚すると思う?」
はじめ「雫がカントリロードはやめとけって言ったじゃない!って言ったら天沢がそんな事いったっけ?って言ってたのが凄く気になる…。
あの感じで雫が結婚するって言ったじゃない!って言って天沢がそんな事いったっけ?って言いそう。」
好きな子「凄い分かる!」

この会話から仲良くなり夏休みにもののけ姫を観に行くのであった…。

この映画を観るたびにこの会話を思いだす。
asehoi

asehoiの感想・評価

4.0
ミステリー、サスペンス好きの私がここまでの高評価を、するのは、理由がある。

あの野球部少年が、まるで私なのです。

好きな子に、いじわるしかできない。

あの不器用さ。

青春やな~。
世津子

世津子の感想・評価

4.4
金曜ロードショーで観た。
現実にありそうな住宅街なのが良かった、二人ともかわいい、、
>|