ワンダーよにだ

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナスのワンダーよにだのレビュー・感想・評価

3.8
酷評されてるけど見やすくて面白かったよEP1!!

ファンの方には申し訳ないが、24歳、周りにSWファンなんていない人生を過ごしてきたオタクのギャルの感想です。

歴史的名作なのは理解しているので何度も挑戦を繰り返し敗北してきた今シリーズ。
今回は世間のお祭に片足突っ込むためにも制覇してやる!!という意気込みで友達を巻き込みよにだ家でキャラ飯を準備し超ミーハーな鑑賞会。


新しくなっちゃったので冒頭の文章が全然頭に入ってこない〜!みんな総意で冒頭部分を3回繰り返しみんなで話し合いながら進める事に。

そしたらいきなり若きユアン‼︎
あぁ、なんて新シリーズはキャストがみんな見てて美しいんだろう♡
今回は誰もブスなんて一言も発しなかったです。
しかもリーアム兄さんが出ている(←知らなかった)!頭おかしい親父のイメージすぎてこんな立派な指導者が似合わない…。
(いや、最後は馴染んでましたけど)


で、出たぁ〜!
みんなが嫌いと言っていたジャージャー‼︎
こいつが有名なジャージャー‼︎
女子がみんな120分の間に1人10回くらいは「うざい笑」「うるさい笑」「邪魔笑」と罵ったジャージャー‼︎
秘密の部屋のドビーみたく最後は好きになれるのかと思ったけど、最後まで好きになんかなれない!笑
これでみんなと一緒に悪口言えるぞ♡

でも今作で女子の心を持って行ったのはダースモール!
なんか超印象強かったし、ディスクの盤面に印刷されているのはこいつの顔だしもっと登場するのかと思ったけどそこまでじゃないのが残念。
そしてジェダイ2人とのチャンバラシーン。
あぁ!!これはかの有名な9秒間雪の上を滑る人とコラボしていたシーンだ!!!
気づいたわたしは知らなかった友人に見せてみんなで何回も繰り返し見て笑いました。違和感なさすぎ笑


もちろん若きアナキン可愛すぎであなたが天使だし、ナタリーもレオンから更に美少女になり派手なメイクもばっちり。
そして影武者がキーラナイトレイだと気づいたわたしはさすが最近はじまりのうたを週1で見てるだけはある!!

旧シリーズは世界観に入り込みにくかったけど、EP1はよくあるSFって感じでわかりやすくて面白かったし、思ってたより楽しめたぁ(^^)
やっぱり映像がきれいなのとアクションにキレがあるって大事だなぁ(´-`)