1SSEI

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナスの1SSEIのレビュー・感想・評価

5.0
《EP7直前‼︎18日まではSWしか見ないぞ祭り⑦》

旧三部作の復習は終わり、ここからは新三部作です

新三部作ってのは本来は今呼ばれているEP4〜6までしかなかったところに前日譚にあたる部分を後から作った三作品
「ロード・オブ・ザ・リング」に対する「ホビット」みたいな立ち位置の作品です

しかし、旧三部作と新三部作がありますけれど、EP7以降の三作品はなんて呼ばれるんでしょうね…

まあ、それはさておき
これが一部のファンに絶望を呼び起こした末に暗黒面へと突き落とし、クローン大戦顔負けの論争を引き起こしたのがこのEP1。

僕は一応 擁護派ではありますが、否定派の方々の意見もわからんこともない。

長年待ちわびて見てみたら、旧三部作で好きだった要素があまりなかったってことなんでしょう

スターウォーズと名が付いている以上は最低でも「星」要素と「戦争」要素は必要なわけですが、たしかにシリーズ中最もその要素が少ないのはEP1

ほとんどのシーンが砂漠ですし、新たな星もあまり登場しません
さらに「とある小さな惑星が半植民地化されそう」という話なので銀河規模の戦争の話だった旧三部作に比べると戦争要素も少ない

あと個人的には旧三部作ではミレニアムファルコンなどのようにゴツゴツした機体がかっこよかったのですが、少なくともこの作品に関してはどの機体もゴツゴツどころか流れるような曲線。
なんか違うんだよな…

そして、これはシリーズ全体通して見て言えることですが、このエピソードはなくても別に話の進行に直接問題はないんです
EP2から始めても大きな話の流れ自体は問題なく見れます

そんな意見もあって、それぞれ一理ありますが、擁護派から擁護させて頂くと、

この作品で少年時代の純真無垢なアナキンを描くからこそEP3での最後の展開が引き立つので必要性はあまりとなくとも、あった方がよりいい

そして、新三部作の誰がどう見たって認めざるを得ない点は、
“ライトセーバーアクション”

CGの使用で飛躍的に技術向上して、とてもかっこよくなっている
しかも、このEP1の最後の
ジェダイ×2 VS ダースモール
はシリーズでも一番かっこいい‼︎
ダースモールの両方向から飛び出るライトセーバーもかっこいいんだ‼︎

このシーンだけでもこのEP1に存在価値があるのですよ‼︎

キャストはパドメに「レオン」から少し大人になったくらいのナタリー・ポートマン
オビワンにユアン・マクレガー
オビワンの師匠のクワイ=ガン・ジンには最近はなにかと身内を誘拐されるリーアム・ニーソン

このクワイ=ガンと言えば、
アナキンの師匠のオビワンの師匠なわけですが、彼の師匠はドゥークー伯爵でドゥークーの師匠はヨーダなんですって
すごいつながりですね笑

この作品では少ししか出てきませんが、最近ではジェダイからSHIELDに転職したサミュエル・L・ジャクソンなんかもいます

EP1はEP1でそれなりにおもしろいですよ‼︎
ただあいつを除いては…

その名はジャージャー・ビンクス‼︎‼︎
あいつだけは子供の頃から大嫌い
実生活であんな奴いたら絶対に友達になりません

世界中がそう思ってたみたいでEP2から大幅に出番が消されてますが、そりゃそうだ‼︎
ジャージャーが出るたびに暗黒面に堕ちかけるので憎しみを抑制するのが大変です…

ジョージルーカスはなぜジャージャーを出そうと思ったのだろう…