スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナスの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス1999年製作の映画)

Star Wars: Episode I - The Phantom Menace

上映日:1999年07月10日

製作国:

上映時間:133分

3.8

あらすじ

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」に投稿された感想・評価

mtmt

mtmtの感想・評価

3.5
自分は旧三部作は少し観ているが、新三部作/続三部作は初めて。まず思ったのはSWってこんなにリアリティ無い映画だったっけ?て事。冒険モノなのに登場人物の服も顔もみんなとってもキレイ。また演出かもしれないが構図や場面転換がかなりクラシックな印象。メカギミックやモンスター造形は流石。これから面白くなりそう。
miyuking

miyukingの感想・評価

3.8
技術の進歩に驚き、マスクとかじゃないしヨーダがなめらか(笑)
るふ

るふの感想・評価

4.3
好きなシーンがいくつかありシリーズのなかでけっこう好きな作品。
まずあのポッドレース。あの独特のエンジン音が心地よい。
このころアナキンがとてもかわいい。
シス(ダースモール)とのライトセイバー戦めちゃくちゃカッコ良い!!
あのシーンだけ何度も観たい。
キャラのなかでも好きなヨーダやオビ=ワン・ケノービが出てる。
なのでこの作品だけ唯一サプタイトルまで完璧に言えます。
スー

スーの感想・評価

3.0
ダースモールが映るシーンは全部好き
パダワン時代のオビワン好き
最後のライトセーバー戦かっこよすぎる
せ

せの感想・評価

4.3
ちっちゃい頃何度も観た
大好き
大きくなってから金ローかなんかで久しぶりに観てやっとストーリーがちゃんとわかってさらに好きになった
まきの

まきのの感想・評価

4.0
久しぶりに見たけどいいね
この世界がほんと好き
yk

ykの感想・評価

4.8
見返し。記録
SWのわくわく感。そしてここから顔の良い若い人間を起用し始めるジョージルーカス。大天使アニーとパドメ、最高です
ケンタ

ケンタの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ネットで酷評はよく見るけど、僕は好きです。

ポッドレースが全3部のXウイングの戦闘のような役割を果たしていると思うし、勝利は分かっていたけど楽しめた。

ダース・モール戦もアクションの向上がはり、ある種の演舞の様な美しい戦いで惹きつけられる。

ジェイク・ロイド演じるアナキンも、純粋さと夢を併せ持って、成長を期待させてくれる。