大拳銃の作品情報・感想・評価

大拳銃2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:31分

3.3

「大拳銃」に投稿された感想・評価

元々の撮影は16mmフィルムだろうか。深い味わい。
奥さんのキャラ造形が怪しいが、全体的にぞーっとする気味の悪さがズッと残る感じがとても良かった。模造拳銃を始めとるする美術も良い。
設定の面白さに反してうまく話が機能してない気がした。奥さんとの関係性のあやふやさや筋があまりにも通ってないヤクザとの関係性が雑に感じた。ラストの銃撃戦は低予算っていうのは重々承知の上でも物凄くしょっぱかった。このしょっぱさは山崎貴のジュブナイルのクライマックスのロボット対戦に通じるものを感じた
黒藤

黒藤の感想・評価

3.0
シアターN渋谷
m

mの感想・評価

2.6
161112映画祭にて再見
「へんげ」のDVD特典で鑑賞

倒産寸前の町工場
しかし突然はいった大口の仕事
それは拳銃を作る仕事だった…

まったく面白くないしそれほど貶すところもない
印象が薄い
感想が浮かばない
こまったさんのスパゲティのやっちゃで!

あえて言うなら手作り拳銃が暴発してグチャグチャになった嫁の手をガムテでぐるぐる巻きにする雑さがウケる
指グニャ〜なってるよ!
へんげ より今作の方が、より味わい深い、映像、会話、演出、そしてプロットだと思います。


役者さんの演技も素晴らしい!
mskj

mskjの感想・評価

3.5
創意工夫
あのガムテープは絶対に痛い
DVDの特典で鑑賞。ドライさ加減がちょうどイイ ‼︎