ハルフウェイの作品情報・感想・評価

「ハルフウェイ」に投稿された感想・評価

侑菜

侑菜の感想・評価

2.8

「だけど、それは まだ 物語の途中…」

田舎の高校に通う高校3年生のカップル、シュウとヒロ。
ある日、シュウが遠く離れた東京の大学への進学を考えていると知ったヒロは、まだ決めたわけではないと優柔不断な態度を見せるシュウと大げんかに。
シュウの夢を応援したい気持ちもあるヒロは、卒業を前にさまざまな思いをめぐらせ始める。

ただただ普通の高校生。
そんな映画だったような…
kaho

kahoの感想・評価

3.6
かわいい青春映画。
高校生の時の良いところも悪いところも全部。大人になりきれないけど、あの時しか出来ないドキドキがいっぱい。
北乃きいのかんじちょっとイライラするけど高校生の女の子ってあんなもんだと思った。岡田将生がかっこよかった。
ま

まの感想・評価

-
記録。
BB

BBの感想・評価

3.1
8月12日
かなり若い岡田将生を見るために鑑賞
雰囲気はいいけど、話はぐだぐだみたいな…
まあ若い時ってあんなもんかな
いま

いまの感想・評価

-
普通の話だった
ルネ

ルネの感想・評価

2.0
2009年。 監督・脚本は北川悦吏子(きたがわ えりこ)。

北海道の高校3年生のカップルが、進路で悩むお話。

手持ちカメラでの撮影っぽい映像で、セリフは全部アドリブ。 岩井俊二の作品にそっくりだと思ったら、プロデュースしてました。 

キスしたりいちゃついたりもほとんどせず、爽やかに過ごしてる高校生カップルになんか違和感。 こんな人達いるんだろうか。 まあでも彼女(北乃きい)にほとんど色気がないので、その流れなのか。 さっぱりした性格がつまらない。

高校3年生にしても、あまりにも自分の事しか考えてない彼女がすごい。 それでいいのか?

ストーリーはないに等しく、恋愛の素敵さも全然感じない作品でした。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

1.5
2010/4/6鑑賞(鑑賞メーターより転載)
岩井俊二×小林武史ということで期待はしていたのだが、映画としてここまでまとまっていないのはどうなのか。印象に残る綺麗な映像も多くBGMもそれにマッチして雰囲気は全然悪くないし、北乃きい中心とする役者も(好意的に見れば)初々しくてよい感じだが、今さらという感じのストーリーを特に工夫もなくダラダラ撮ってまとめたような内容がかなりまずい。台本通りやるのではなくセリフを役者たちの素の言葉に委ねたらしいが、そのせいで30分で終わる話が延々2時間引き伸ばされた気がする。映画としてまとめる仕事を放棄してないか?
>|