なると

パンチドランク・ラブのなるとのレビュー・感想・評価

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)
4.1
いきなり車が横転し、いきなり走っている車からピアノを通りに置く。
これがPTA。?だった。

でも見て行くにつれ、?な感じは薄まっていった。
7人の姉に翻弄され、情緒不安定な頼りなさ全開のバリーが真剣な恋をする物語。
今までの作品よりか明るく滑稽な映画。
滑稽ながらちゃんとしたストーリー。
そして映像がやはり美しい。
切り取り方が素晴らしすぎる。はまる。
いきなりノワール的な雰囲気はハードエイトと同じ。

フィリップシーモアホフマンのshut up は強烈。