USK

脱出のUSKのレビュー・感想・評価

脱出(1972年製作の映画)
4.5
ランボーのような映画を想像してたが全く違った。
アメリカの古き良き自然の中で川下り。そんな中でのレイプや残酷描写はミスマッチのようだが恐怖感がより一層増している。誰かに見られているような緊張感を煽るカットが多々あって終始ヒヤヒヤしました。

ただ一つ言いたいのは、相手から奪った銃使えばいいのに何故何度も捨てる。

アクション映画と思って観ると痛い目を見るが、サスペンス、ミステリーと思って観ると極上の作品と感じるだろう。