ウォンテッドの作品情報・感想・評価

「ウォンテッド」に投稿された感想・評価

gaudi

gaudiの感想・評価

3.2
見たのは2回目。回復するお風呂羨ましい!
楽しめる映画。
J1review

J1reviewの感想・評価

2.4
暗殺者を父に持つ平凡な男が、父の死をきっかけに暗殺者の道を歩む話。

ガンアクションとしてはある意味最高レベル(銃弾と銃弾をぶつけ合う、弾丸にカーブをかける)なのだけど、ストーリーもラストも「なんだかなぁ」という感じ。
自分の偏差値を40くらい下げてみましょう!

バカになってください!その方が楽しめます!!さぁ!!
僕も今からバカになります!!


おぺぺぺぺ。
ぬほほほん

えーとこのえいがわ、気がよわい青年があんさつしゃになるえいがでふ。

ぶーぶーがくるくるまわったり、てっぽうがカーブしたり、みていてとても楽しかったでふ。

とくにお気に入りのしーんは、主人公のうったてっぽうのタマが、てきのてっぽうのタマとぶつかるシーンでふ。

あとぼくもキズをなおしてくれるあのおふろにはいりたいなぁっておもいました

またみたいです


(ごめんなさい。)
____________________________________
[この映画のBest俳優]
アンジェリーナ・ジョリー
[脚本面]☆☆
[映像面]☆☆☆
[ストーリー性]☆☆
[オススメ度]☆☆
まぁ

まぁの感想・評価

2.3
ごめんなさい〜(汗)
私には合わない作品だった…(汗)

「暗号解読」…面白い…と思った…♬
アクション……凄い…と思った…♬
アンジー、モーガン・フリーマンの「存在感」…大きいな…と思った…♡

大量のネズミ……作りものとはいえ……可哀想……(このシーン、気分悪い…)
傷を治す「お風呂」…バームクーヘンの白い部分に見えた…(笑)

物語の「真実」……切ないね…(涙)

でも…「暗殺部隊」…なんて…
この世に…要らない…

前半は「面白そう」…と思ったけれど…
ラストに向かって…う〜ん…失速…

午後のロードショー(11月28日放送の録画)にて鑑賞…☆
orange123

orange123の感想・評価

2.2
確率的に難しいことが起こることは気持ち良さがあるが、物理的に不可能なことが起こると気持ち悪い。

回転した車に乗せられるシーンがピーク。
スッキリする!
kady

kadyの感想・評価

3.7
この映画は、バイオハザードのアリスを見てる感覚で楽しめます。
ただバイオと違って現実的な世界なので最初から最後までありえねぇ!と叫びたくなるアクション(しかもキャストがアホほど豪華なのに内容これ)がたまらない事と、もう勢いで全部観れてしまうのがこの映画の凄いところ。

所々いちいちエグい描写入れてくるし、いちいちアンジーセクシーで良い女だし、マカヴォイの演技が上手すぎてナチュラルに見てたけどこれ演じてるんだよなって気づいて、たまに鼻声ぽいマカヴォイの声も可愛いく感じてしまう映画なんなんだよ!

劇中どれだけの車とセットに金かけたんだろう、、、と、ナンセンスな疑問が浮かんでくるぐらいププっと笑えるこの映画。

私が見たタイミングも、ソルトのようなアンジーとジェームズマカヴォイの出る映画何か見たいな〜と思っていたら丁度2人が出るスパイ映画が流れていて鳥肌がたった!テレビありがとう!
ayu

ayuの感想・評価

-
わたしも訓練したら強くなれるのかな
アンジェリーナジョリーがヤバかっこいいし美しいしエロかった
DAIGOの吹き替えワロタ
>|