トレインスポッティングの作品情報・感想・評価

トレインスポッティング1996年製作の映画)

TRAINSPOTTING

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.8

「トレインスポッティング」に投稿された感想・評価

のび

のびの感想・評価

3.6
冒頭に出てくる「スコットランドで一番汚いトイレ」は、うぉぉぉ!!! ウ◯コまみれのトイレきたねぇぇぇ!!! と、思わず目を背けたくなるほどの汚いトイレだ。壁も床も、そして個室や大便器に至るまで、とにかく目に見える範囲には茶色や灰色をした何かの飛沫跡が汚くこびりついている。トイレに溜まった水も、灰色と茶色が混ざり合った、直視できないレベルの汚い水だ。

そんなトイレは、主人公レントンがそれまで送っていた人生を表しているのだろう。レントンは悪い仲間たちとともに薬物にまみれた、目を背けたくなり、吐き気さえもよおすような最低の人生を送っていた。

この映画は、そんなレントンが新しい人生をはじめようと奮闘する姿を描く。もちろん、ドラッグ中毒から抜け出すのは難しく、レントンは”友達”のせいで何度も挫折してしまう。わたしたちは、そんなレントンに苛立ち、ときには怒りを覚えながらも、新しい人生をはじめようと苦闘するレントンを応援する。

”友達"と称して自分をダメにするような奴とは関係を断ち切らなきゃダメだ。そうでないと、一生をウ◯コまみれのトイレで過ごすことになるだろう。映画『トレインスポッティング』が、わたしたちにむかって叫ぶメッセージはそれだ。
nia

niaの感想・評価

3.7
イかれてるのがいい
堕落した青春を観ると、非現実を垣間見れて、映画の醍醐味を感じる。20才前後の俳優のキラキラはその一瞬にしかなく、ユアンマクレガーは間違いなく輝いていた。
食事時には観れない。
Hana

Hanaの感想・評価

4.5
ヘロイン中毒に喘ぐ若者たちが中心の物語。馴染みの無い文化だからショッキングなシーンがいくつかあるけれど、中学生の頃始めて観た時にレントンのがむしゃらな姿がカッコよくて憧れた!最後のシーンが清々しくて気持ちがいい
最後が心地いいね
全体的に切り抜きみたいな映画
マ

マの感想・評価

4.0
最初は汚いシーンきつくてウゲッとなったけどよかった、最初と最後のつながり方
N

Nの感想・評価

3.5
こういうとことん馬鹿やる映画も好き。男女で感想に違いが出そうな作品。シンプルにユアン・マクレガーが好き。
GoodAnt

GoodAntの感想・評価

-
ユアンマクレガーちゃんだいすき、、、、、 映画の全部ひっくるめてかっこいい
ユアンマクレガーくっそかっけー!
色褪せないってこういうこと言うのかな?今見てもワクワクするし古臭くない。コンパクトさも好き。色々なところに妥協してない感じがあって熱量が凄かった。
わたしは結局レントンは変われないと思う。
>|