トレインスポッティングの作品情報・感想・評価

トレインスポッティング1996年製作の映画)

TRAINSPOTTING

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「トレインスポッティング」に投稿された感想・評価

yosumi

yosumiの感想・評価

3.0
T2視聴のための復習で鑑賞

こんなんだんったなあという、遠くになりにけりなナインティーズ。わりとリバイバルな90年代なはずなのに逆に新鮮ということもなかった…当たり前か。
案外と古ぼけた画質がわりとショックでした。
zhengyuuu

zhengyuuuの感想・評価

5.0
TOP5にランクインする
私の好きな時代と
みんなイッチャッテル感じ!
この時代に戻れば友達になりってぐらい好き
スコットランド訛りがなんともエモいな。
どーしよもない話だけど、音楽よかった。
イギリスの汚いところばっかり見せられたなって感じだけど、パンキッシュでカッコいいと思ってしまった。grossなところも含めてすき、かも。

あと幻覚見てる時の映像が秀逸!
咲

咲の感想・評価

3.4
ドラッグ依存の主人公レントンが、薬物から、その生活から抜け出そうとする話。

クレイジーなかっこよさなのかもしれないけど、私には合わなかった…汚い…生々しい…何を見せられてるんだって感じ
最後のシーンだけ辛うじて好きかな

続編あるみたいなのでそっちも見よう
はるか

はるかの感想・評価

3.4
有名な作品だけど、個人的には生々しくて気持ち悪くなってしまった笑🤢
『スコットランドで一番汚いトイレ』
このシーンは思い出したくもないけど、インパクトが強過ぎでした…
過去観てきた映画で鳥肌が立ったり、痛々しい感じになったことはあるけど…
気持ち悪くて、うぇ🤢🤢っと
なった映画はこの作品が初めてでした😓
評価が良い作品なのに、
私はあのシーンが生理的に受け付けれませんでした…
YY

YYの感想・評価

-
ヤク中の話
nazuki

nazukiの感想・評価

4.0
クレイジー映画だけどかっこいい。
『UKパンク』

最初に体感として感じたのは、

なんだ!このUKパンク!

若き男達が、当時社会にある俗のレールを踏み潰し生活していく。
セックス&ドラッグに溺れ、毎日、なにかに抜けきれない心境を抱きつつ。

一番、印象に残るシーンは、ドラッグへの離脱症状による迫りくる幻覚シーンだろう。
私はドラッグは受け付けないし、離脱症状なんて経験したことがない。

しかし、きっとあんな症状だけではすまされないだろう。

毎日決まりきった日常に、ドラッグによって一瞬の快楽は得られたとしても、
その後に代償としても迫りくる、より恐怖への震えは悪魔たちとの契約にも感じさせる。

最後のシーン。

友情よりも金。

続編がきになる。

そして続編はもう上映されたのだ。
>|