虹の女神 Rainbow Songの作品情報・感想・評価

「虹の女神 Rainbow Song」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

4.0
2017.08.08鑑賞。片思い映画と安易にはくくれない変化球の映画だった。上野樹里が市原隼人にひそかに思いを寄せていることに、中盤以降までまったくわからず、冒頭だけ観ると、その思いが逆方向に見えてしまい、ますますわかりづらい。
これは一重に、観客もまた市原隼人の目線で映画を観てもらうという思惑があったのだと思うのだが、となると、中盤の市原隼人パートはただ彼のどうしようもなくダメで優柔不断な男であることを描いているに過ぎず、そこで上野樹里への想いに気づいたりだとか、上野樹里に思いを寄せるということも無いのだから、やはり変化球なのである。後半で上映される自主映画とそのときの登場人物たちの心情のシンクロ率も浅めで、ここではジャブ程度に過ぎない。
全てはラストの手紙と携帯電話で勝負に出ている。姉である上野樹里の想いを知る目の見えない妹・蒼井優のいい仕事ぶりと、目の見えない妹のために市原隼人が手紙を音読しなければならないという状況が相まって、感涙のフィナーレとなるのだ。この手紙は、中盤の相田翔子相手のダメダメな恋愛パートもあってもよかったかもと思えるほど、破壊力を持っているからスゴイ。
そして、携帯電話。自主製作映画の上野樹里のセリフとリンクしていたことがここでようやくわかる。合わせ技一本で勝負あり!
えり

えりの感想・評価

3.5
雰囲気がすき
近くにいる人を大切に、今を大切に、好きな人には素直に
市原隼人の声すごく残るな〜好きだな〜
umuumu

umuumuの感想・評価

4.4
記録用
Risa

Risaの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

10年前に見て以来、好きな作品の一つです。
当時はこんな大学生活に憧れてたなあ。
久しぶりに見ての感想。

一万円札を最後まで大切に残してたのと、手紙に書かれたあおいの想いにグッときた。

前見た時はあおいが智也をどこで好きになったかわからなかったけど、改めて見て
お金を渡された時かなって思った。
指輪にするなんて粋な演出、ずるいです。笑
絶対忘れられないし、使えないんだろうなって思う。

主題歌も本編に合った曲で透明感があって素敵でした。
映画を撮る映画。優しい。
jinko

jinkoの感想・評価

-
DVD鑑賞  ずいぶん前
おこげ

おこげの感想・評価

3.5
たぶん高校。
岩井監督が言うように優ちゃん、主演食ってますよ…?
>|