虹の女神 Rainbow Songの作品情報・感想・評価

「虹の女神 Rainbow Song」に投稿された感想・評価

ellie

ellieの感想・評価

4.1
大好きすぎて、何度観たかわからない。
あの時代にしか作れない、熊澤尚人監督✖上野樹里✖市原隼人の、奇跡の映画みたいなものだと個人的には思ってる。

虹の女神、の意味も、淡々としてそこはかとなくさみしい筋書きも、強がって勝ち気な上野樹里の演技も、物足りない気さえする市原隼人の立ち位置も、蒼井優の存在感も、やさしい主題歌も、脇役の人も、空気感も、全部が好き。
さしみ

さしみの感想・評価

3.1
観たあとギュっとなる。

このレビューはネタバレを含みます

https://umemomoliwu.com/rainbow-song
gazz

gazzの感想・評価

4.5
環水平アーク
Taka

Takaの感想・評価

4.0
大学生の時、先輩に勧められて映画館で観賞しました。1回目見たときは、何も感じませんでしたが、何故か2回目を見る機会があり、そこから観れば観るほどハマりました。
しかし結論、この映画は途中経過はぶっ飛ばして、最初と虹のシーンとラストだけで十分かと思いました。極論、予告編が1番泣けます。
個人的に青春映画ナンバー1😊
ラストシーンが切な過ぎるが…
大学時代の記憶が懐かしく甦る感じが最高😭
WOWOWで取りだめていたものを観ている。14年も前の邦画。市原隼人 や上野樹里、蒼井優などの出始めの頃かな。淡いストーリー展開、映像の美しさ、うーん、あまり感じることができなかった。ちょっと目が閉じてしまいました。残念。相田翔子、怖!
>|