アメリカン・ビューティーの作品情報・感想・評価

アメリカン・ビューティー1999年製作の映画)

AMERICAN BEAUTY

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.7

「アメリカン・ビューティー」に投稿された感想・評価

たは

たはの感想・評価

4.4
人間、一人につき一つの人生があって、それが例え平凡だろうとハチャメチャだろうと死んだらみんな平等に白紙になるわけで。未成年とヤろうとクスリに手を出そうと職場で恐喝しようと、死んじゃったらその時点でまったくの「無」になんのね。
映画として、すっごい面白かった。なんでもっと早く観なかったんだろうってくらい!私の好きな三大要素の「ドラッグ」「セックス」「murder」が全部盛り込まれてて、完璧。伏線も全部回収してキレイに終わって、気付いたら2時間も経っててビックリ。なんでこれ、誰もオススメしてくれなかったんだろ!
1年経たぬうちに私は死ぬ。
から始まるストーリー🤲🏻

何もかもやる気のないお父さんが
娘の親友に恋をしてしまう。
そこから色々と物事が凄い方に転んでいく⚠️

お父さんのアンジェラを見る目が怖すぎる。笑
盗撮してる男の人もその家族も
サイコパスだし。。

って軽い気持ちで見てた最初は。

一人一人のストーリーが凄いしっかりしてる。濃すぎる。

ほんでどんどんドロドロに。
んで勘違いが勘違いをうんで凄い結果に。
なんてこった🙃

目が離せないってこうゆうことなんだね。笑笑
もうねみんな見てみて。笑笑
凄いから。笑笑
https://eiga.com/news/20120304/3/

↑米誌「過大評価されているアカデミー賞受賞作18本」といった物を特集したサイトです。ここに書かれてある事は殆ど納得できますが、この映画が18本の1本に挙げられている事だけは、唯一納得できません。「アメリカン・ビューティー」は説明しようの無い、偉大な映画です。1999年の傑作と言うのは「マグノリア」で、その次にこの映画、次は「ストレイト・ストーリー」、次に「ファイト・クラブ」といった所です。

スウェーデン映画の巨匠イングマール・ベルイマンも「マグノリア」や「トラフィック」といった同じアメリカ映画と共に、本作を絶賛しました。そりゃあイングマール・ベルイマンが絶賛するんだったら、間違いないですよね。

最高の作品で、背筋が凍る程恐ろしいブラックコメディ映画の傑作です。「アメリカの”美しさ”(ビューティー)」の全てが込められています。

フィルマークスでのレビューを読む限り、皆さんズレた感想ばっかりを述べている感じがします。アメリカを理解してなさすぎ。

良いですか?これは、最高の”ブラックコメディ映画”です。
FumiyaMaki

FumiyaMakiの感想・評価

4.0
意味不明。愛すべき。
sano

sanoの感想・評価

-
最高〜!
y

yの感想・評価

4.0
面白かった。
かい

かいの感想・評価

3.5
バーナムが己を解放していくところが好き
変態しかおらん
なんとなくで観たけど結構良かった
主要登場人物が大体変なやつで絶妙な嫌悪感を誘われる感じがした
けど話が展開していくにつれそれぞれが纏う雰囲気が変わっていくのがなんとも面白い
タイトルはとっても含蓄があると思えた
あと主人公はリッキー
>|