アメリカン・ビューティーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

アメリカン・ビューティー1999年製作の映画)

AMERICAN BEAUTY

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「アメリカン・ビューティー」に投稿された感想・評価

Nia

Niaの感想・評価

-
倫理が覆される感じ
所々考えさせられる
気色悪さの中にも感情が読み取れる
ma

maの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

リッキーが第一印象と観終わったあとの印象が全く違った。

アンジェラは最初からこの似合わない厚化粧はなんだ?と思っていて、実は未経験だというのがすごくしっくりきていて本当に良かった。

キャロリンが苦手。
竜胆

竜胆の感想・評価

5.0
美しい夢でした
トーマ

トーマの感想・評価

5.0
"美"をどう捉える?
家族の崩壊をテーマにしたサイココメディ

均衡を危うく保っていた家族がそれぞれの欲望に突き進んでいった先に迎えるすれ違いはコメディなのかサスペンスなのか。

綺麗な作品だった
Ishizuka

Ishizukaの感想・評価

3.8
美のあふれる世界で怒りは長続きしない

このレビューはネタバレを含みます

最後まで見るとタイトルの意味がわかる。
haku

hakuの感想・評価

3.9
映画を見ていて途中でこの物語の最終的なオチや目的はなんだという作品にいくつか出会ったことがある。
そういう映画の大半はモヤっとしたままエンディングを迎えることが多いがこの映画は違った。

物語の細かなところが最後のエンディングへの伏線になって一気に回収してくる!

ただの家庭崩壊を描いたものではなく物語の中に多くのメッセージ性が込められている。
芸術性がある映画だった🎨
TOYOSU

TOYOSUの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

アメリカの普通の家庭が虚構性によりコミカルに崩壊していく様をある種の群像劇で描いていて好みすぎた。ルッキズム、セクシャルマイノリティ、中年問題、銃社会、アメリカが抱える問題を時にシニカルに時にシリアスに描写されてるから、終始ドキドキしたり笑ってしまった。ゲイカップル以外みんな見栄を貼っていたんだよねっていうオチも良い。それを隠して対面を保つのが良いていう現代アメリカ社会も、この話と同じようにいつか爆発するぞっていう強いメッセージが良い演出とともに伝わってきた