アメリカン・ビューティーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

アメリカン・ビューティー1999年製作の映画)

American Beauty

上映日:2000年04月29日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「アメリカン・ビューティー」に投稿された感想・評価

KEISHI

KEISHIの感想・評価

3.0
色々と考えさせられる作品。
キャラクターそれぞれの人生がみえる。
taro2015

taro2015の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

1917を観たので、サムメンデスの観ていなかったこの映画をAmazonで鑑賞。

超面白くて、素晴らしい映画でした。

まず、脚本が本当に良く出来てて面白かった。
ケビンスペイシーも凄く良かった。

出演者全員が、内に秘めてるものと現実での立ち振る舞いが逆で、それが話が進むにつれてどんどん明るみになっていく様が素晴らしい。
ケビンスペイシーは、始めは死んでて、一回生き返って特に1番最後、そして最後にまた死ぬ。

とにかく登場人物たちの出来事の連鎖が非常にうまく構築されていて、一気に引き込まれて観れた。また現代社会におけるコミュニケーションや社会性の、今の(当時の)アメリカの問題点を誇張風刺してて面白かった。
冒頭の娘のビデオの中での語り、ケビンスペイシーのモノローグとエピローグの語りの構造も凄く効いてて、映画というかドラマというか、キチンとハリウッド映画の枠組みの中で、現代劇の最高峰を作り上げているのが、ホント素晴らしいなぁと思った。
ゆと

ゆとの感想・評価

4.5
40本目
ケヴィンスぺイシーの演技力に感動
大人が本気で恋して努力してるとこに共感と感動を覚えました!
ケヴィン・スパイシーの演技力!
客観的にみると
誰もがどこかおかしいって感じるけど
きっとこれが普通
誰もがおかしい
自分も

そして
不思議なほど引きこまれる
なにこの魅力
かれん

かれんの感想・評価

3.5
バラに囲まれて吸いたい
mie38

mie38の感想・評価

3.7
ケヴィンスペイシーの演技、表現力が好きで他の映画でも引き込まれます。
家族が冷めきってバラバラになり破滅していくストーリーだけど見入っちゃいました。
M

Mの感想・評価

-
レスターが娘の友達に手出したくなるのキモすぎて、最後までストーリー入ってこなかった。
jr

jrの感想・評価

5.0
ギリギリな状態でバランスを保っていたものが崩れて終わる事にあーーー!!って言いたい気持ちとどこか安心する気持ち
隣に引越ししてくるリッキーという男が私の大好きな変な男だったことがデカい
アメリカ社会の闇を点在的に紛れ込ませ、皮肉なほどに歯車を噛み合わせる。でもそれって驚くほど簡単に、スムーズに噛み合ってしまうかもよ?