アメリカン・ビューティーの作品情報・感想・評価・動画配信

アメリカン・ビューティー1999年製作の映画)

American Beauty

上映日:2000年04月29日

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「アメリカン・ビューティー」に投稿された感想・評価

Iwarenkon

Iwarenkonの感想・評価

4.0
夫婦と子供と庭付きの一軒家。アメリカの象徴である中流家庭に、平凡と隣り合わせに『美』が存在し、それは美しくも脆いという風刺的メッセージかなと。
キャストはケビン・スペイシーが底知れぬ不気味さで魅せる。当代きっての名優だからこそ、あのような事件が残念でならないなぁ…
tr

trの感想・評価

-
通奏低音のように悲劇があるのだけれど、何故かライトな調子で物語は進んでいく。常に笑いながら観られました。最後に平凡な父が死ぬことによって完成される作品でしょうか。
家族関係の緊張って、いつかは収束を迎えると思っているのだけど、その緊張を迎えたときに発生するフラストレーションは自己で解決すべきなんだよね。外側に向かうと決まって翻弄されてしまうので、自己の内側を徹底的に洗い出すことが重要だと思う。
「体の緊張を解く」「美のあふれる世界で怒りは長続きしない」ってそういう意味合いだと考察したのですが、、。

結構好きな作品です。
赤身肉

赤身肉の感想・評価

4.1
たまに見たくなる作品。
見てるうちにのめり込んでしまうような、自分にはスタンドバイミー的な立ち位置!

名作だなーと見る度思うし、見る度に面白く感じてくる。
ケビン・スパイシーの演技は凄まじいな。
少女に恋をする描写だけでとんでもない作品ってことを感じさせてくれる。

理想的な家族を皮肉ったトラウマになりそうな作品。
終わり方もめちゃくちゃいい。
最後に幸せだったなって感じられたのだとしたら、良い終わり方だなあ。

結構笑える部分もあって、DVDを買おう思う!
nonbo

nonboの感想・評価

2.0
特に感想はありません。

人の悩みを究極にしたらこんな風になっちゃうよね。
うーん、可もなく不可もなく。
asu

asuの感想・評価

3.0
映画としてのお話は面白かった、
けど、
けど!
主人公が無理!!!

見たのがケビンスペイシー苦手になってからでよかった、好きな時に見てたらショック死だ…

あの視野の狭い倒錯ファンタジーな視点は恋じゃない…
痴漢でストーカーの視点です。

年齢的にもアウトだけどそれ以上にあれはない…

あの視点での表現が映像の売りみたいになってるので映像綺麗でもプラスの気持ちで見られない。

そこから最後にいいイメージになって終わるところも彼のやる役に多いとこで、そういう美味しい役ばかりやるとこで苦手になってしまった…(ベイビードライバーとかもそれ)

主人公がアレすぎて娘の彼氏や奥さんと浮気相手や犯人とか他の濃いキャラクター達が霞んでしまう。
ゆかこ

ゆかこの感想・評価

3.6
ケヴィン・スペイシーってすごいな
いくた

いくたの感想・評価

3.9
最後まで飽きずにストーリーの展開を楽しめる映画。伏線が多くメッセージ性が強いようだったのでぜひもう一度見たい。
keichan

keichanの感想・評価

-
約20年ぶりに
どのキャラクターも濃いなぁ
こんな話だったっけ
昔観た時の方がすんなり入ってきたような
tsut

tsutの感想・評価

2.6
見たけど覚えてない
>|