王様のためのホログラムの作品情報・感想・評価

王様のためのホログラム2016年製作の映画)

A Hologram for the King

上映日:2017年02月10日

製作国:

上映時間:98分

3.0

あらすじ

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンもなく、Wi-Fi…

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンもなく、Wi-Fiもつながらなければランチを食べる店さえない。抗議したくても担当者はいつも不在(居留守かも?)、プレゼン相手の国王がいつ現れるのかもわからない。上司からはプレッシャーをかけられ、ついには体も悲鳴をあげる。追いつめられたアランを助けてくれたのは、予想もしない人物だった──。

「王様のためのホログラム」に投稿された感想・評価

椅子運のないトム・ハンクス
Moto

Motoの感想・評価

2.9
ストーリー謎
方向性
ksm

ksmの感想・評価

2.9
トム・ハンクスがよかった
の一言に尽きる作品。

サウジアラビアの景色や文化が
美しく行ってみたくなる。

淡々と進むストーリーから
作業用BGMにオススメ
切身

切身の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

トムハンクスは素晴らしい俳優。
この映画の主役を断らなかったんだもの。

とりあえずホログラムあまり関係ない。
良性のできものと、それを治す医者とのラブロマンスものに脱線していく。

終わり方も雑。
それで娘は納得か?疑問が残る。
oji

ojiの感想・評価

3.9
前向きな気持ちになれる映画
初

初の感想・評価

-
はなしだいたい中途半端で起承転結とかないけどわりと好きだった。
なんにも考えずぼーっとみなきゃだめなやつ。
よく分からない。トムハンクスが出ているだけの映画。
なにやら面白そうになる気がしてたら知らない間に終わった
muramura

muramuraの感想・評価

2.5
トムハンクスは演技安定してるなぁ
>|