王様のためのホログラムの作品情報・感想・評価

王様のためのホログラム2016年製作の映画)

A Hologram for the King

上映日:2017年02月10日

製作国:

上映時間:98分

3.0

あらすじ

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンもなく、Wi-Fi…

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンもなく、Wi-Fiもつながらなければランチを食べる店さえない。抗議したくても担当者はいつも不在(居留守かも?)、プレゼン相手の国王がいつ現れるのかもわからない。上司からはプレッシャーをかけられ、ついには体も悲鳴をあげる。追いつめられたアランを助けてくれたのは、予想もしない人物だった──。

「王様のためのホログラム」に投稿された感想・評価

メインのテーマがよくわからない映画だった。
しかし、サウジアラビアのいい加減さはよく分かった。
me

meの感想・評価

3.0
文化の違いの大きさを感じました
背中のコブがキーワード?!
淡々と終わった感じがしたけど、しっかり観れてなかったのかな
乾いた砂漠シーンが多い中で
海のシーンはステキでした
BiBi

BiBiの感想・評価

3.2
王様のためのホログラムというタイトルと、砂漠という前情報から、砂漠でサーモンフィッシングみたいなお仕事の話だと思っていたので、全体的に漂う陰鬱とした重さに耐えかねる感じでした。
まぁそれでも最後まで観たのは、トム・ハンクスだから何とかしてくれるだろうと思ったからなんだけど、これはちょっと無理だったです笑。
自分の問題に向き合え、というメッセージなのかな。。
タクシードライバーとの関係は良かった。
中島

中島の感想・評価

3.4
ストーリーは薄いけど、世界観?異文化感?とちょっとした台詞が良かった😌
タイトルからはおよそ想像もつかない内容だった。
淡々とした展開ながら、異文化あるある的なようで、そんなことあるか?的な出来事が次々に起こるのでわりと飽きなかった。
海に潜るシーンでは思わず「変な映画…」とつぶやいてしまった。
改めて最初から観ると、そういえば急にミュージカルみたいに始まるし、変な映画だわ。でも、妙に心の奥のほうにところどころ残る映画かも。

まだ時間はある
時間は必ずある

近ごろ年齢のことを考えてしまうことが多いから響く言葉。
新しく1歩踏み出すときにまた観たいかも。

2018/7/13 WOWOW録画
悪くはないんだけど、モヤモヤしながら見終わる。
それはなんだろうと考えたら、『彼の問題は仕事が原因ではない』という事だった。(なので題名はすごく意味がないw)
仕事は大変だけど、彼にとってはそこまで問題のようには見えず(毎日寝坊してるしw)、だけど話は仕事を中心として回しているので混乱するのだ。
むしろ運転手との文化の違いを中心に回していくべきではなかったんじゃないかな~。
女医との、海のシーンはすごいロマンチック。
>|