トニパッキン

豚と軍艦のトニパッキンのレビュー・感想・評価

豚と軍艦(1961年製作の映画)
3.5
素晴らしい。若い長門裕之の熱量がハンパない。長門裕之、丹波哲郎、加藤武、小沢昭一という面子で麻雀するシーン、積み方から牌さばきまでみんな手つきがこなれてる感じで強そうだった。