mmm

ハナ子さんのmmmのレビュー・感想・評価

ハナ子さん(1943年製作の映画)
4.2
歌を交えての家族紹介でパネルが回転するとことか、隣組の歌アレンジとかが大好き。デブの旦那と妻のやり取りが微笑ましい。
轟夕起子の開けた口に向かって、赤ちゃんに語りかけるジョークとかも笑える。

戦場へ行く旦那に対して、おかめをつけて笑顔で踊る轟夕起子に泣く。完全にプロパガンダを装った反戦映画だった。

冒頭のバークレーショットには驚いたが、いかんせん踊りにばらつきがあるのが唯一のマイナス。