つるみん

グーニーズのつるみんのレビュー・感想・評価

グーニーズ(1985年製作の映画)
3.7
8年前、僕の母親が〝これ面白いから見て!!!〟と言ってDVDを買ってきてくれた。あの時、見ておけばよかったという後悔と共に謎解き冒険バラエティの世界に出発した。

内容は落ちこぼれ軍団グーニーズがある日、屋根裏部屋である古い地図を見つける。なんとそこには伝説の海賊ウィリーが隠した宝の地図が記されてあった。こんな物を発見して、黙っておくわけにいかない!!すかさずグーニーズは協力しあって宝探しの大冒険に挑むのだ。


これはもう子供の〝夢〟である。誰もが子供の頃、一度は抱いたことがある夢とやらを事細かく再現している。
宝探し、銃弾、架空の怪物、お菓子、アイス、洞窟、わな、恐怖の犯罪者、そして仲間との協力。
子供の頃の心が蘇る要素が盛りだくさんである。

また子供達の憧れのヒーローも劇場中にしっかり組み込まれている。〝ロッキー〟についての軽い会話、〝007〟の胸が高鳴るあの曲、〝スーパーマン〟のSの文字が入ったあのTシャツ。これだけでも十分、男の子は興奮するのではないだろうか??

そしてピタゴラスイッチのような庭に次々と繰り出されるスパイ道具のような装置も沢山出てきます。

まるで1つのアトラクションに乗ったような最高の作品でした。

ジョシュ・ブローリンの三輪車は笑うしかありません。あと女の子可愛かった。