ストーカーの作品情報・感想・評価

「ストーカー」に投稿された感想・評価

がく

がくの感想・評価

3.6
タルコフスキーはやっぱりわからん。

このレビューはネタバレを含みます

おっさん3人が汚い場所を妄言と不快感に振り回されながら散策してるだけにしか見えないような場面が結構あった。出発前の3人はただのおっさんだったのに、帰って来た3人が並んでる図は妙に決まってて豪華に見えた。
tori

toriの感想・評価

3.5
哲学以外の難しいことを考えてはいけない

流れる映像を静止画化しアルバムにする
部屋の壁にはる

そんな想像だけで幸せになれるだろう
nekop

nekopの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

字幕

映画の日ということで、巨匠の作品に再チャレンジ。冒険中ドキドキするシーンもあって、一瞬ディズニーやん!て思ってしまった。結局何も起こらず、目的地にたどり着いたのに扉を開けもせずに終わるという暴挙…そういう映画ちゃうってわかっててもイライラした。最後の第九にはすごく共感。最後まで観た自分に歓喜。草っ原の画と水が印象的。終盤の光る雨とか、素人やけどやっぱこの監督すごいんやなて思えた。もう見やんけど。
ソ連の崩壊を予見したかのような作品。ゾーンという隔離された区域には願いが叶う部屋があるというが...信仰とは何かを考えさせる詩的で難解な映画。
Makiko

Makikoの感想・評価

3.2
疲れている時に落ち着かない状況で見てしまったのがいけなかったんだと思う。ただでさえ難解な話なのに全く集中できなかった。
うーん。難解。
見ている最中は何か起きそうで何も起きないがずっと続いてて、なんだろうか、つまらないはずなのに目は離せなかった。
ちょこっと解説見てみて、これは当時のソ連の状勢とかがわかってないとわからんだろうなと。
芸術と信仰に救いを求めたタルコフスキー。
もう一度見たい。
カメラワークは素晴らしいし美術も美しいので映像は最高でした。
>|