やのちゃん

ペイ・フォワード 可能の王国のやのちゃんのレビュー・感想・評価

3.8
善い行いをして貰ったら次の3人のひとにその善い行いを渡していく ----ほんの中学生の男の子がこのアイディアで世界を変えようと奮闘するストーリー。なんて素敵なんだろう。世界中の人々がこの素敵な考え方ができればなぁなんて不可能なことを考えてしまいました。
男の子が母親や先生を諭す言葉もとても鋭い。多くの人は臆病だし変化を恐れてる。良くないとわかっていても変えられない。そして諦めてしまう。ほんとにその通りだなあと。

善意と暴力は表裏一体ということが表れているラストの展開、個人的には良かったと思いましまた。