タクシードライバーの作品情報・感想・評価

タクシードライバー1976年製作の映画)

TAXI DRIVER

製作国:

上映時間:114分

3.8

「タクシードライバー」に投稿された感想・評価

め将

め将の感想・評価

4.1
これがあのロバートデニーロの若い頃か!と知って驚き。
ストーリーの脈略としてははっきりしない感じだったけれど、ラストシーンが衝撃的だった。トラヴィスやアイリスのキャラクターも好き。
蠍座って変わってるんですよね。
内に情熱を秘めている変わり者。
結局トラビスも蠍座だったのか分かりませんが、自分は蠍座です(U•×•)笑
観れば名作だと感じる映画。
ええ感じやん
みるか

みるかの感想・評価

3.8
アメリカの夜の退廃的なネオン街や、クラシックの音楽がとても好みだった。ロバートデニーロの孤独が狂気に変わって行く演技も凄く良かったです。ラストも好きです。
翔海

翔海の感想・評価

3.8
荒んだ心に歪んだ正義。

NYの夜の街をタクシーが走る。夜を歩く人々を蔑んだ眼差しで睨めつける。眠れない自分や夜道を歩く人々に嫌気が指していた男は女性にアプローチするも空回り。そんな男は何かに取り憑かれたように豹変してゆく。

モヒカンは逆に目立つでしょ笑
って思いました。
ドロドロラストかと思いきやあっさり終わったのが意外でした。
Hikaru

Hikaruの感想・評価

2.9
最後のタクシーでね、トラヴィスがベッツィーをちゃんと捨てれたのはね、なんか励まされたねぇ。女性ってなんか、英雄になった姿を見てから、戻ってきたりするよね。また誘ってよ。って目で訴えてくんのかな。ポルノのトラヴィスは愛せないくせに、英雄トラヴィスは愛すんかよ。ふざけんなよボケ。ポルノのトラヴィスだから、ポルノのアイリスを救えたんだろうが。
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

4.8
ロバート・デニーロカッコ良すぎ。
個人的にはデートに行く前に昼の街の喧噪の中をスローで一人歩く姿が印象的だった。

デニーロが狂気みたいだけど、きっと彼をそういう風にして、最後にも彼をヒーローとして崇めた社会が本当の狂気なんだよ。
デニーロはただ普通に恋して、フラれてやけになって。多くの輩みたいにこの腐った世の中ででっかいことしたいと思ってて、かといって大統領候補殺るほどまではいかなくて。しかし小さいながら最後には自分の正しいと思った世直しを成し遂げる。
んでも結局最後はしがないタクシードライバーに落ち着いちゃう。
そんなみんなと同じ普通の人なんだろうな。

鏡の前で拳銃構えてポーズとるの…中学ん時よくやったなーエアガンで。
ベトナム戦争除隊後ニューヨークでタクシードライバーをする不眠症の男のお話

「かなり参ってる。この生活から抜け出して何かをやってみたい」
kimura

kimuraの感想・評価

5.0
ストーリー展開の面白さに期待する映画ではなく、ニューヨークの街の雰囲気やロバードデニーロの演技を見る映画だと思う。それ故に、ハマったら何回でも観れる。
好き嫌い分かれる映画ではあるだろうが、僕はこの映画とても好き。少なくとも観た回数は1番多いと思う。
>|