タクシードライバーの作品情報・感想・評価

タクシードライバー1976年製作の映画)

Taxi Driver

上映日:1976年09月18日

製作国:

上映時間:114分

3.8

あらすじ

「タクシードライバー」に投稿された感想・評価

祐希

祐希の感想・評価

-
少女との出会いがきっかけで変わるっていうストーリーは分かるんだけど、その変わるきっかけ?タイミング?が弱くてよく主人公の気持ちが読み取れなかった。。。面白くないわけじゃないけどこれで終わりなのかって思っちゃった。そういう映画なのか私の見る力が足りないのか

このレビューはネタバレを含みます

いくらなんでもさすがに前半がつまんなすぎた…
あと同じ曲が何回も何回も何回も流れてきてめっちゃイライラした。特に良い曲だとも思えないし。

後半、脈絡無く話が進みすぎて完全に白けた。ついていけないとかじゃなくて、本当にトラビスの行動の全てが不可解すぎて理解する気が失せる。
アイリスをあんなに気にかける理由も、突然テロリズムに目覚める理由もてんでまったく分からなかった。

筋金入りのバカやから、理解できひんかった映画は多いけど、理解する気になれへん映画は初めて。
こういうのニューシネマっていうんかな?嫌いやわ〜〜

あと普通にトラビスが嫌い。
ストーキングしてた相手に結局相手にされなくてブチ切れたりウジウジしたり、自分より弱いってわかってる相手にはめっちゃ上から目線やったり。典型的なヘテロシス白人男性なんやろうな〜って感じ。


映像のこだわりは凄いと思った。
トラビスが覚醒してから、景色の全てが鮮やかに見えるのがすごく素敵。
とにかく暗〜〜いシーンが多いのに雰囲気は暗くなりすぎず、より暗いシーンが映えるつくりになってた。
ふむふむ、ふーん、あー、お〜〜
HiRyo

HiRyoの感想・評価

3.8
もはや説明不要なクラシック中のクラシック。

40年以上前の作品にも関わらず、ジョーカー公開で再注目を浴びるほどのパワーを持った本作。

私もジョーカー後、久しぶりに観なおしましたが、やはり色褪せない名作でした。

孤独がもたらす狂気。
暴走する正義。

退廃的なネオン街にジャジーなサックスがめちゃくちゃオシャレです。

若かりしハーベイカイテルのムキムキロン毛チャラ男っぷりにも注目ですw
mii

miiの感想・評価

4.0
JOKERを気に鑑賞。
全体的におしゃれ。音楽かっこいい!
docobank

docobankの感想・評価

3.9
孤独と、その爆発。

孤独じゃない僕たちは、孤独な彼らが爆発しないことで平穏の中にいる。
りょう

りょうの感想・評価

3.3
デニーロさん、かっこいい
やっと観れたよタクシードライバー!

何も教訓めいたところがないのがいい。ラストの夜景のネオンとテロップの色合いが綺麗·····主人公が自分に酔うのと共に酔うような感覚が味わえる『ちょっと気持ち悪くて気持ちいい』
本作はリキュールっぽい風味
ねばっとして頭はクラクラして風味がしっかり後に残る。
のじ

のじの感想・評価

3.4
なんとなくわかった

こういうの面白いと思わないんだ

なんでだろう?
>|