タクシードライバーの作品情報・感想・評価

タクシードライバー1976年製作の映画)

Taxi Driver

上映日:1976年09月18日

製作国:

上映時間:114分

3.8

あらすじ

「タクシードライバー」に投稿された感想・評価

Maiko

Maikoの感想・評価

3.8
ずーと見れてなくて、新作ジョーカーが影響されてる作品ということでこのタイミングで!
個人的にデニーロの若い頃の作品を全然見れてなくて、若い!っていう入り方。笑
Yukinny

Yukinnyの感想・評価

3.2
ちまちま見続けてやっと終わった。
その間にキングオブコメディとかjokerみてたから、ちょっとこんがらがる笑

結局私自身もどこか他人事のように最後まで観てしまったけど、いつ自分の周りで起きても、なんなら自分がトラヴィスになっても、おかしくない。

現代のニュースでもちょくちょく表に現れてるのに、すぐに記憶から消してしまう社会の影を真正面から描いた作品であり、それを完璧に演じるロバートデニーロが評価される所以なのか。。

そしてやはりタクシーからの車窓やミラー越しの後部座席のうつろな撮り方はとても良いね。

参考にした解説
https://cinemarche.net/suspense/taxi-driver/
マスダ

マスダの感想・評価

3.3
英雄と犯罪者は紙一重。
でも助ける意思があったし、英雄にはなろうとしないとなれないとも思うなあ。
Asami

Asamiの感想・評価

3.5
初デートでポルノ映画って、、、 
過去記録
Yui

Yuiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

音楽、映像がオシャレ。有名な映画と知って、教養の一つとして見た。主人公の孤独感や劣等感もかなり伝ってきた。私も主人公に似て、孤独感を味わうことがよくある人間なので共感できる箇所は多かった。
主人公な女の扱いが非常に良い意味でキモくて笑。
こじらせ男感がすごかった。まずベツィとの初デートでポルノ映画だしふられては花を送る(時代設定やアメリカでは一般的なのかな?)し、職場には顔出すしでヒキ笑。次に売春婦の子を買って脱ぐなだの逃してやるだの…。デートでは一方的なお説教。陶酔してるなぁ〜!女心わかってねぇ〜!!って。拗らせ男感すごい!(褒めてる)
良き映画でした。
Mii

Miiの感想・評価

-
すごく凝ってる撮り方だなあと思った。
意外な結末。
ジョーカーのような…違うような…
>|